Prism


収録アルバム:DISCOVERY(Track 3)

作詞:KAZUTOSHI SAKURAI 作曲:KAZUTOSHI SAKURAI

転んだ時だけ 気付く混凝土の固さ
失って寂しくって 歌うあの日の Love song
思いしらしてよ 君の偉大さを

自分に嘘をつくのが だんだん上手くなってゆく
流れ行く時代に しがみつく僕を
笑い飛ばしてよ

世間や社会が どんなに醜くても
いつだって君にだけ 真実を話せたのに
戻っておいでよ 何もない顔してさ

仮面を着けた姿が だんだん様になってゆく
飾りたてた 言葉を吐いては
笑うよ自ら

どうしてなんだろう
何もかもが 憂鬱

自分に嘘をつくのが だんだん上手くなってゆく
流れ行く時代に しがみつく僕を笑って
仮面を着けた姿が だんだん様になってゆく
今日も一人 立ちすくむ僕を
もう一度 支えてよ
傍に居て 笑ってみてよ

Prism 歌詞 Mr.Children ミスチル
ミスチル新譜情報
おすすめ商品